読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八尾南の女

低スペだけど夢が見たい

建築確認が必要な建物

🌃特殊建築物🏨🏩

 

特殊建築物の床面積の合計が100㎡を超えるもの

建築、大規模修繕、大規模の模様替え、用途変更(同種の用途変更を除く)をする場合

 

大規模建築物🏘

 

 

🌲木造🌲  ①  ③階建て以上のもの、または延べ面積が500㎡を超えるもの、高さが13mを超えるものもしくは軒の高さが9m超えるもの

 

木造以外🏠

二階建て以上のもの、

または延べ面積が200㎡を超えるもの

 

⚠️注意⚠️

①と②は建築だけでなく

大規模修繕、大規模の模様替えをする場合も確認が必要。

なお増築は増築後の面積で判断すること。  

上記以外

都市計画区域内または準都市計画区域内の建築(準景観地区・知事が市町村の意見を聞いて指定する区域も含む)

 

都市計画区域等内であっても、防火地域、準防火地域外で増築、改築、移転、する場合には、その床面積が10㎡以内であれば建築確認は不要。

[覚え方]  (防火地域・準防火地域外)➕(増改築・移転)➕(10㎡以内)イコール確認不要